独立行政法人国立病院機構 広島西医療センター

病院のご紹介

ご来院の皆さまへ

医療関係者の皆さまへ

採用・募集情報

診療・予約に関するお問合せ

病院のご紹介

地域医療連携室

独立行政法人国立病院機構 広島西医療センターでは地域医療連携室を設置し、医療機関との連携の窓口として、開業医さま・病院さまとの医療連携業務、また、患者さまやご家族からの様々な相談支援業務を行っております。

患者様が安心して受診され、満足していただける窓口として、なお一層努力をして参りたいと思います。

スタッフ

地域医療連室長(併 循環器科医長)

藤原 仁

係長(併 経営企画室長)

河根 修

看護師長

安部 亜由美

係員(併 療育指導室長)

森谷 晃壮

係員

非常勤職員2名

医療ソーシャルワーカー

中崎 夏子

木戸 萌

看護師

橘髙 幸子

非常勤職員1名

予約手順

  1. 紹介患者様の診療予約をお取りします。「患者紹介(診療申込)書」をFAXでお送りください。
    放射線科とその他診療科で様式が異なりますのでご注意下さい。
    FAXの際は診療情報提供書のコピーも一緒に送信頂きますようお願いいたします。

    御紹介いただく際は、外来診療分担表をご参照ください。
  2. 申込を頂いて、10分~15分で「診察予約券」をFAXにて送らせていただきます。
  3. 予約券に患者さまへのご案内がありますので、紹介状(診療情報提供書)と一緒にお渡し下さい。
    放射線科に関しては、撮影にあたっての説明書もお送りいたしますので一緒にお渡し下さい。
  4. 受付完了後、地域医療連携室担当者が患者さまを診療科までご案内致します。
  5. 即日のうちに受診報告書を紹介元医療機関へFAXにてご報告させていただきます。
  6. 後日改めて医師より、御紹介患者さまの報告書をお送りいたします。

患者紹介(診療申込)書

ダウンロードしてご使用下さい。

  

放射線科用患者紹介(診療申込)書

ダウンロードしてご使用下さい。

  

PET/CT診療情報提供書/読影依頼票

ダウンロードしてご使用下さい。

当院で希望日を調整し、以下の用紙(資料③④⑤)を折り返し15分以内にFAXいたします。

○○ ○○様用 診療予約券

PET/CT検査をお受けになる患者さんへ

PET/CT検査 問診票・同意書

※患者様には「PET/CT問診票・同意書」を記入していただいて検査当日お持ち下さるようご説明をお願いします。

紹介患者様受診の流れ

ご注意ください。

※当日の紹介には、予約券は発行いたしません。

※放射線科については、放射線科専用の患者紹介(診療申込)書を地域連携室にFAXしてください。
予約券と撮影にあたっての説明書をFAXで送らせていただきます。

※神経内科については、完全予約制です。予約無しでの受診は出来ませんのでご注意下さい。
地域連携室に申込書をお送り頂き、必ず予約をお取り下さいますようお願いいたします。

※一般小児科については予約をいたしません。

※心エコー検査、内視鏡検査の紹介予約も地域連携室にてお受けします。
なお、心エコーの紹介患者さまのご予約は、木曜日午後からのみとさせて頂きます。

※当院の診療科・Drと直接お話をして予約済みの場合、患者紹介(診療申込)書をファックス頂く際、「予約済み」欄にチェックをして、余白に予約時間を記入頂きますようお願いします。

ソーシャルワーカー(MSW)とは

患者さんが安心して医療をうけられるように社会福祉の立場から支援させていただく専門職員です。
当院では2名のソーシャルワーカーが勤務しております。
外来・入院の患者さん、そのご家族がすべて対象者です。
相談は予約不要・無料です。また相談内容の秘密は厳守いたします。

こんなことにお困りではありませんか?

  • 退院後の療養先や病院
  • 退院後の生活
  • 社会福祉制度について
  • 医療費や生活費のこと

そのほか、どのようなことでも結構です。

直接地域医療連携室にお越しいただくが、お電話でも受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

平成25年9月18日より開始!HMネットともみじネット ~より良い医療の提供を求めて

HMネットとは

HMネットとは、広島県と広島県医師会が構築し運営するひろしま医療情報ネットワーク(Hiroshima Medical Network)の愛称です。当院は「診療情報開示協力病院」として広島県内の4病院の中の1病院として参加しています。この度、9月18日(水)から運用を始めました。

具体的には患者さんから診療情報開示の同意が得られた場合、同意書と引き替えに診療情報開示カードを発行します。カードを他の「HMネット参加病医院」に提示すると、当院での診療情報(薬の処方、検査結果等)を医師が閲覧できます。

診療情報開示カ-ド

メリット

  1. 検査や投薬の重複を防ぐことができるため、肉体的、経済的な負担が軽減します。
  2. 薬剤禁忌やアレルギー情報などが共有されるため、医療の安全が向上します。
  3. フィルムや資料を持ち運ぶ手間が省けます。
  4. 複数医療機関の治療方針や説明が一致するため、安心して診療を受けられます。

もみじネットとは

併せてもみじネットも運用を開始しました。もみじネットとは、検査予約システムのことで医療機関の間で行われているCT、MRIなどの検査の予約をもみじネットからWEB上で行うことが出来るシステムです。もみじネットはHMネットの中に含まれていてHMネットに参加している医院であれば利用することができます。

メリット

  1. 従来での電話での予約と異なり、24時間いつでも予約が可能となります。
  2. 予約空き状況を確認できるため、予約がスムーズに行えます。
  3. 予約に関する電話の問合せを削減することができます。
  4. 予約スケジュールの変更もWEB上で操作可能なため検査機関への周知が簡単。

問い合わせ先

広島県医師会から「HMネットに参加して医療連携を利用しましょう」とのキャッチフレーズにより参加の医療機関を募集しています。

HMネットに関するご質問・お問い合わせはひろしま医療情報ネットワークセンター T EL: 082-296-3022 までお願いします。

出張講演

広島西医療センターでは、医師や看護師、コメディカルなど様々な職種において出張講座を積極的に行っております。
講演のご希望・お問い合わせ等ございましたら、地域医療連携室までお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せ

広島西医療センター 地域医療連携室
TEL:0827-57-7183(内線2140)  FAX:0827-57-7701

独立行政法人国立病院機構 広島西医療センター
〒739-0696 広島県大竹市玖波4丁目1番1号 TEL:0827-57-7151 FAX:0827-57-3681

リンク個人情報保護方針サイトマップお問合せ情報公開

(C) 2013 Hiroshima Nishi Medical Center Allright reserved.