独立行政法人国立病院機構 広島西医療センター

病院のご紹介

ご来院の皆さまへ

医療関係者の皆さまへ

採用・募集情報

診療・予約に関するお問合せ

採用・募集情報

医師募集

広島市内も通勤範囲です。現在、医師の三分の二以上が広島市内から通勤しております。)

診療科名 人数

資格:免許年次 専門医資格 等

処遇
総合診療科 1 卒後3年以上、開放型病棟もあり、地域のプライマリーケア全般の仕事を希望する医師を募集。消化器・循環器の基本的な技術の研修可開業前に2~3年勤務してオールラウンドな知識を得たいと希望する医師も歓迎します。 定員内職員
または
非常勤(応談)
血液内科 1 卒後5年以上、当施設では血液学会血液専門医資格の取得が可能です。造血器悪性腫瘍を中心に常時30人程度の入院患者の診療を行っております。FCM(フローサイトメトリー)やPCRの装置を保有しているため、緊急性のある血液疾患の診断と治療を迅速に行うことができます。

また、バイオクリーンルーム3床有し、自己末梢血幹細胞移植や同種造血幹細胞移植を随時行うことも可能です。当施設では、血液疾患に対する新規治療薬を精力的に導入し血液内科領域における最新の治療を行っている一方で、高齢の血液疾患患者に対するQOL治療や、治癒困難な患者に対する緩和医療・緩和ケアも進めています。関心をお持ちになった方は一度見学にいらしてください。お待ちしています。
定員内職員
または
非常勤(応談)
内分泌代謝内科 1 内分泌代謝内科診療経験5年以上の方が望ましいですが、卒後3年以上の方の転科も応援できます。専門医資格の有無は問いません。糖尿病および甲状腺疾患を中心とした専門外来拡大のため急募します。CGM(持続血糖モニター)は3年前より稼働しており、CSII(持続皮下インスリン注入療法)も随時導入可能です。

また管理栄養士・看護師・薬剤師・理学療法士・臨床検査技師患者・臨床工学士らで構成する糖尿病療養指導チームの活動により、特に糖尿病治療に実績があります。また、希望により、国立病院機構内での短期専門研修も可能です。患者と心が通いあう医療に関心のある方のご連絡をお待ちしております。
定員内職員
または
非常勤(応談)
神経内科 1 卒後5年以上、周辺地域の紹介患者を中心に神経内科全般の診療を行っています。また神経難病、筋ジストロフィーの診断から終末期までの総括的医療を行っています。
神経内科専門医の方、神経内科未経験の方、神経内科卒後研修を希望される方、いずれも歓迎いたします。
定員内職員
または
非常勤(応談)
呼吸器科 2 卒後5年以上、フレックスタイムによる勤務も可。
育児・出産等に直面している女性医師歓迎します。
外来診療と入院患者の管理を希望します。
定員内職員
または
非常勤(応談)
消化器科 1 卒後5年以上、フレックスタイムによる勤務も可。
育児・出産等に直面している女性医師歓迎します。
内視鏡症例多く、増員のため募集します。
定員内職員
または
非常勤(応談)
循環器科 1 卒後3年以上、地域に根ざした循環器医療をしています。心電図、脈波図、心エコー(経胸壁及び経食道)、 頚動脈エコー、心筋シンチ、シネアンギオ等の機器を使い、生活習慣病の管理からカテーテル治療まで幅広く対応しています。

地域の事情を考慮し、柔軟な対応の出来る循環器専門医の資格を有する方を求めます。また将来循環器専門医を目指す若手医師の募集も併せてします。
定員内職員
または
非常勤(応談)
政策医療
(重症心身障害)
1 卒後3年以上、主に長期入院病棟(120床)での診療で、小児科医と内科医が受け持っています。看護部、理学療法室(理学・作業療法士、言語聴覚士)、療育指導室(児童指導員や保育士)、福祉介助職など、多職種とともに、患者さんや家族とゆっくり関わることのできる医療現場です。(経験不問) 定員内職員
または
非常勤(応談)
政策医療
(小児筋ジストロフィー)
1 卒後3年以上、小児期発症の筋ジストロフィー患者さんの外来診療・入院での呼吸不全や心不全の治療を行います。ときに乳児の呼吸管理も行うので、小児科経験のある方が望ましいですが、どなたでも歓迎です。 定員内職員
または
非常勤(応談)
小児科 1 卒後3年以上、地域の小児一般の二次医療担当病院です。
小児救急業務は17時15分まで、休日は8時30分~17時15分を担当。
フレックスタイムによる勤務も応談可能です。
定員内職員
または
非常勤(応談)
外科 2 卒後3年以上、フレックスタイムによる勤務も可。
育児・出産等に直面している女性医師歓迎します。
定員内職員
または
非常勤(応談)
整形外科 1 卒後3年以上、脊椎疾患、肩関節疾患を中心に診療を行っていますが、多くの外傷症例もあります。
フレックスタイムによる勤務も応談可能です。
定員内職員
または
非常勤(応談)
泌尿器科 1 卒後5年以上の方。周辺地域で唯一の泌尿器科専門施設です。経尿道的手術、体腔鏡下手術、ESWL、スリング手術を行っています。
後期研修医の方。当科は日本泌尿器科学会基幹研修施設です(指導医2名)。4年間の研修で専門医取得を目指します。
定員内職員
または
非常勤(応談)
眼科 1 卒後5年以上、フレックスタイムによる勤務も可。
育児・出産等に直面している女性医師歓迎します。
定員内職員
または
非常勤(応談)
耳鼻咽喉科 1 卒後5年以上、フレックスタイムによる勤務も可。
育児・出産等に直面している女性医師歓迎します。
定員内職員
または
非常勤(応談)
リウマチ・膠原病 1 卒後5年以上、フレックスタイムによる勤務も可。
育児・出産等に直面している女性医師歓迎します。
定員内職員
または
非常勤(応談)
麻酔科 1 卒後5年以上、フレックスタイムによる勤務も可。
育児・出産等に直面している女性医師歓迎します。
定員内職員
または
非常勤(応談)

連絡先

〒739-0696 大竹市玖波4丁目1番1号
独立行政法人国立病院機構広島西医療センター
事務部管理課 庶務係長 電話:0827-57-7151(代表)

連絡先QRコード:庶務≪携帯電話でQRコードを読み取ると連絡先(Tel、E-mail等)が簡単に登録できます。

独立行政法人国立病院機構 広島西医療センター
〒739-0696 広島県大竹市玖波4丁目1番1号 TEL:0827-57-7151 FAX:0827-57-3681

リンク個人情報保護方針サイトマップお問合せ情報公開

(C) 2013 Hiroshima Nishi Medical Center Allright reserved.